2019年6月9日日曜日

愛知県の新築一般住宅 吹き抜けにロープネットの取り付け

ものすごく久しぶりのブログ更新になります(^_^;

最近は写真のブログ掲載NGが多くて、ネタ不足で更新できませんでした。
が、やっと掲載OKをいただけた案件が、2019年6月7日にありました。

愛知県にお住まいの若夫婦で、新築一戸建てを建てられて、その吹き抜けにネットを取
り付けるというものです。作業中にわかったのですが、6/8が引っ越しということで、ま
さに入居前にお家完成!と言うことだそうです。
白を基調としたとても綺麗なお家で、奥様と0歳のお嬢様、お婆様立ち会いの下、作業を
してまいりました。


中央上部の窓から出入りできるようにネットを梁に取り付ける予定だったのですが、構
造等の問題から何度かメールにて打ち合せをさせて頂き、梁を一本追加することによって
話がまとまりました。

作業途中の写真は端折らせていただきますが(カメラマンの腕が悪くイマイチの出来ですので・・・)、完成後の写真です!

下からのアングルです。



上からのアングルです。


ネットを取り付ける際、通常は丸鋼のフレームを推奨するのですが、対応してくれる工
務店が少ないため、代替案としてアイプレートという金具を工務店に均等配置してもらい
そこにロープを通してフレーム代わりにしてネットを取り付けました。
フレームのロープが一見緩んでいるように見えるかもしれませんが、ネットを取り付け
る際に内側に引っ張られて、写真のようになってしまいますが、テンションはついてい
ますよ。
どのくらいテンションが付いているかと言いますと・・・
施主様が寝転がっても大丈夫なくらいはあります。



 完成後、上のお写真と御感想メールを頂きました。
掲載許可は得ていますので、紹介させて頂きます。

『 △□町に引っ越しました○○です。
  昨日は天候の悪い中、予定どおり作業完了していただきありがとうございました。
 本日、引っ越しの最中、完成品初めて拝見しまして、すぐさま0歳の娘を抱いたままネッ
トに登ってしまいました。もちろん私も満喫しましたが、娘も見慣れない高い景色に笑
顔を見していました。
 後々、妻に娘を連れて行ったら危ないじゃんと怒られてしまいました。しかし、それ程
にわくわくしてしまう仕上がりでした。
 新居には自分たちの遊び心、やりたいをたくさん詰め込んでいましたが、それが今回の
ネットの完成を持ってすべて揃ったように思います。たくさんメールをしてしまい、大
変だったと思いますが、それを全て真摯にご回答くださりありがとうございました!
創工房さんに依頼をして良かったです、本当にありがとうございました。
 今後は、屋根裏部屋から、ネットに降りて、マンガを読んだり、テレビを見たり、まっ
たり過ごしたいと思います。
まだ引っ越し途中で、ばたばたですが、取り急ぎお礼の連絡でした。本当にありがとう
ございました。
 またブログへのアップロードも楽しみにしております!』

とてもうれしいメールです。当日2人で作業をしたのですが、こういった御感想を頂ける
と、『やりがい感じるよね』と話を致しました。
作業スペース周辺と屋根裏部屋しか拝見していませんが、確かに遊び心溢れる作りになっていましたので、創工房のネットで『全てが揃った』と思って頂けるのは、従業員一同
大変うれしい限りです。
ご主人様が創工房を探して頂けたことに感謝です!

ただ一つ気がかりなのは、このご主人様高所恐怖症(奥様情報(^^ ))で、窓の位置か
らの高さも怖がっていらっしゃるそうで、高所恐怖症克服にも役に立つのかな?という
のが気になりました。

創工房では遊具アスレチックネットの製作や施工だけでなく、住宅の吹き抜け用のロープ
ネット製作したり施工も致しております(使用するネットは同じことが多いのですが)。
いつでもご相談をお受けいたしますので、お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。


2019年1月27日日曜日

岐阜県 一般住宅 吹き抜けネット

今回ご紹介するお仕事は、岐阜県にある工務店様からのお問い合わせが始まりでした。

新築のお家の吹き抜けにネットを取付けて、壁面にあるボルダリングからも出入りが出

来る様にしたいとの、施主様のご希望ということでした。

メールや電話で打ち合わせさせて頂き、ご希望の形状やネットの仕様を詰めて簡単なイ

ラストを描いて頂き製作開始です。

何枚かネットは作ったのですが、今回の中では下のネットがちょっと変わった形になり

ます。凹形状なのですが窪みの部分が出入り口になるということです。


そして、ネットを取付けた状態になります。取り付け施工は工務店様が行いました。


別角度からの写真です。



お子さんが遊んでいる様子です。遊びながら、バランス感覚や体幹が鍛えられそうで

すね。



下からのアングルになります。ネットに下にはハンモックがあって、オシャレな感じに

出来ています。くつろぎ空間ですね。


創工房ではオーダーメイドのアスレチック(ロープ)ネット製作を主体としてやらせ

て頂いています(取り付けもやっています)。

『こんな感じにしたい』というイメージを、何回も打ち合わせさせて頂き形にしていき

ます。

お問い合わせだけでも構いません。無料でご相談対応させて頂いております。

いつでもお問い合わせフォームやお電話を頂ければと思います。



2019年1月21日月曜日

遅ればせながら(^^ゞ、新年明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
といっても、すでに1月下旬に突入してしまいましたが・・・。

今日のブログは、挨拶のみとさせて頂き、次回から通常のブログに戻らせて頂きます。

改めて、今年も創工房をよろしくお願い致します。

2018年12月30日日曜日

2018年最後のブログです

2018年、最後のブログになります。
今年も一年間、お客様及び関係各所には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

さて創工房は今年、大きな動きが2つありました。
一つは、仕事場の移転。同じ市内ですが、作業の動線を考慮して、新しい仕事場を作ら
せていただきました。作っていただいた『株式会社 名倉建設様』には、こちらの我が
儘を最大限に考慮していただき、とても良い仕事場が出来ました。
そしてもう一つは、作業場の建設とあわせてパートさんに来て頂くようになりました。
今まで一人だったので、出張中の対応等やネットの製作等もやって頂けるようになり、
作業効率がかなりUPしました。感謝感謝です!

これらのことから昨年以上にお仕事の対応が出来て、来年もより一層頑張れます!
昨年の最後のブログでも使用しましたが、やはり一過性の物ではなく創工房の今年の漢
字は

です。皆様と『絆(きずな)』をこれからも大事にしていきたいと思います。

皆様、良いお年をお迎えください。
そして来年も皆様のご健勝をお祈りすると共に、創工房をよろしくお願い致します。

2018年12月9日日曜日

愛知県 新築住宅吹き抜けネット

今回ご紹介するロープネットは、愛知県内に新築住宅を建てられた方からのご依
頼でした(正確には主として愛知県内で展開されている工務店様からです)。

図面をもとに数度打ち合わせをさせて頂き、ロープネットの仕様を決めて製作致
しました。

図面からある程度取り付け箇所の状況はわかっていた『つもり』だったのですが、現場
に来てみたら色々と取付け時に気を配らないといけない箇所があることがわかって、取
り付けに思わぬ苦戦をしてしまいました。

下の写真が取り付け箇所の写真になります。
ロープネットの真下がキッチン、ロープネットを取付けるフレームの直ぐ下にライトが
数カ所という状況です。


ライトを傷つけないように気を付けながらロープネットの仮止めをした様子です。これ
が結構大変でした(^_^;)。


そして、これが完成の時の様子です。



そして下から見上げた様子です。


正直キッチンの真上にロープネットがあったら、上が調理の時に気になってしまわない
のかなと思いましたが、このロープネットを強く望まれたのが他ならぬ奥様だったら
しく、取付けた後真っ先にロープネットに乗ってきたのも、奥様でした(^^ )。

創工房では、このような住宅の吹き抜けに取付けるロープネットの製作・施工も
致しております(フレームはご相談には対応致しますが、設置等をいたしておりま
せん)。ロープネットの仕様や形状・サイズ等もオーダーメイドで製作していますので、
ご要望に近い物が製作できると思います。
ご相談や打ち合わせは無料でさせていただきますので、ロープネットやアスレチックネットを検討されている方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

2018年11月4日日曜日

トンネル付アスレチックネット

久しぶりのブログの更新です。

なかなかネタに乏しくて困ってます(^^;)

今回は最近にしては変わったネットを製作しましたので、紹介致します。

ロープの素材は『ポリエステルマルチロープ』と言います。このブログを読まれている

方の中には『テトロンロープ』と同じ素材と言えばおわかりになる方もいらっしゃるか

もしれませんね。色は赤で、サイズはネットの部分が『5.4×3.5M』でロープの太さが

φ12mm、ネットにφ600mmの穴があって、そこにφ16mmの同素材で製作した高さ

が2.7Mのトンネルが付くというものです。

編んだのは良いのですが、大きすぎてまともに広げられませんでした。

でも、前の仕事場でしたらこのように広げることも出来なかったので、『仕事場を新し

くして本当に良かったな』と心底思いました。



脚立を使って出来るだけ上から写真を撮ってみましたが、トンネルがよくわからなかっ

たので・・・



室内施工時の養生布団(もちろんクリーニング済み(^^)v)を突っ込んでみました。

多少はわかりやすくはなったかなと思います。


どのようなところに使われるかの詳細は聞けなかったのですが、とあるデザイナーズマ

ンションの一画に設置するそうです。

どのように設置されるか、設置後の様子が本当に見てみたいのですが、どこの物件かが

わからないのが残念です。

創工房ではこういった色物のロープを使用したアスレチックネットも製作

しております。基本的にオーダーメイド品なので、お客様のご希望に可能な限り沿えら

れるように致しております。

もしロープネットだけでなくロープ単体でもお困り事があれば、ご相談はいつでも受け

付けておりますのでHP右上にあるお問い合わせフォームからご相談ください。

お待ち致しております。

2018年9月2日日曜日

愛知県豊川市 新築一般住宅 吹き抜けにアスレチックネット

今回のお仕事も、一般住宅の吹き抜けに取付けるアスレチックネットの製作依
頼です。
取り付けは設計事務所様が行うとのことでしたので、アスレチックネットの製作だけのお仕事です。
本来なら製品を発送して終わりなのですが、施工場所が創工房のある蒲郡市のお隣さん
ということだったことと、新規のお客様でもあったのでご挨拶がてら直接運ばせていただきました(どんなお家に付けるのかとう興味があったのが本音ですかね・・・)。
向かったところ、国道を一般奥に入った所にある、隠れ家的なレストランのオーナー様の素敵なお家でした。
運んだ当日は取り付けは行わなかったのですが、どういった位置や高さに金具を取付け
るのかご考慮中でしたので、いくつか参考程度のアドバイスをさせて頂き、後日完成写真を頂くお約束をして帰路につきました。
そして後日頂いたお写真が下の写真です!


 

取付け方法の絡みもあるのですが、遊ぶというよりは『くつろぎ空間』的な要素が強いです。お家の周りも自然豊かな環境なので、心安らぐお家になると思います。

最近、遊具のお仕事よりも一般住宅に取付けるアスレチックネットのお問い合わせが多
くなってきています。
大抵が納期的に厳しいお問い合わせが多いのが現状です。機械編みのネットでしたら納
期は対応できる物が多いのですが、アスレチックネットは手編み作業なので時間がかか
ります。そして、取付け方法等も考慮すると、本来ならお家の設計段階からご相談頂きたいのが本音です。
施工が最後の工程になるのは仕方が無いことですが、アスレチックネットの取り付けを御検討されているのであれば、ご相談だけでもお早めにされることをお勧めします。

そして、ご相談先に創工房を加えて頂ければうれしい限りです!
お問い合わせフォームからいつでもご連絡お待ちいたしております。